品行 方正 と は。 品行方正の意味や使い方は?清廉潔白との違いは?品行方正な人の特徴・なる方法も

品行方正な人の礼儀正しい特徴4個

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

清廉潔白(せいれんけっぱく)• たとえば「品行方正(ひんこうほうせい)」も、その1つです。 品行方正とは、 「考え方や行いがきちんとしている様子」のことです。

14
<参考リンク> <おすすめ記事> 四字熟語根掘り葉掘り13:捨てがたかった「勇気百倍」 は 四字熟語根掘り葉掘り23:「汽笛一声」はなつかしの響き は <著者紹介> 円満字二郎(えんまんじ じろう) フリーライター兼編集者。

「品行方正」の意味と使い方・例文・類義語・反対語は?新聞記者歴29年の筆者が解説!

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

どんなに親しい関係の人と話す時であっても、スラングのような汚い言葉で話すことは決してありません。 謹厳実直な勤めぶりが認められて、重要な役職を任せられた。 なかなかできることではないでしょう。

「悪逆無動(あくぎゃくむどう)」には、「非道徳的な悪い行い・道理に背いた残虐な言動」という意味があります。 このような彼らの姿勢は、「いついかなる時もみっともない自分ではありたくない」 という生き方の美学を持っているからこそのものです。

「品行方正」の意味とは?使い方・例文解説と類語・対義語

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

「品行方正」のイメージ 品行方正という言葉はよく耳にしますが、 具体的にはどのようなことを表しているのでしょう。 「規行」は「行動や判断のよりどころとなる基準」を意味します。

自分がそのような振る舞いをしないように気をつけていることはもちろんですが、 乱れた言動や行動をしている人を見ると、その人を嫌ってしまうこともしばしばです。 品性は行動や態度ではありませんが、性格や気質が一般的にそうであるように、行動や態度を通じて見ることが出来るものです。

「素行不良」と「品行方正」:前川氏と加戸氏: 織伊友作の『時事巷談』

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

もちろん、つらい・苦しいと感じる時は彼らにもあります。 品行方正だ• 品性下劣は、「行動や振る舞いなどが下品なこと」「品性に欠けること」という意味の四字熟語です。 品行方正の由来 品行方正という言葉は、そのままの語で由来となっているものは見つかりません。

3
』(文春文庫)、『知るほどに深くなる漢字のツボ』(青春出版社)、『漢字の植物苑 花の名前をたずねてみれば』(岩波書店)など。

「品行方正」の意味とは?使い方・例文解説と類語・対義語

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

聖人君子(せいじんくんし) 「人徳が非常に優れた理想的な人物」という意味です。 あとがき 言葉は生きています。 また「気品」(読み方:きひん)や「品位」(読み方:ひんい)の場合なら、品は高貴さや気高さに近い意味になります。

品行と品性と品格の使い分け方 一つ目の「品行」は「行動や態度などに現れ出ている品」を意味しています。

「品行(ひんこう)」とは?意味や使い方を例文付きで解説

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

これらは日常的な会話の中ではあまり使われませんが、行動や態度の良し悪しを意味する表現です。 そばから見て「立派な人だな」と思える人が品行方正な人です。 「品行方正」は基本的に良い言葉として用いられますが、最近は行いや心が優れている人を「あまりにも真面目だ」と堅苦しいと思う風潮があるため、からかいの気持ちを込めて使用することもあります。

10
ここではあなたが品行方正な人かどうかをチェックする「品行方正度診断」を用意しました。 最近では、こんな使われ方も もともとの意味としては、まじめで爽やか、 後ろめたいことがなく優等生的な振る舞いを指すのですが、最近では逆説的にとらえて、 マイナスイメージとして使用する場合があります。

「品行方正」の意味と使い方、例文、類語、反対語、英語表現

と は 方正 品行 と は 方正 品行 と は 方正 品行

<「品行方正」の例文> ・彼女は 品行方正で礼儀正しく、目上からの評判が高い。

人格の素晴らしさ、徳の高さに言及した表現ではありますが、褒め言葉というよりは皮肉めいた表現として使われることも多いでしょう。