ライフ イズ テック。 【春休み2021】ライフイズテックITキャンプ、対面&オンラインで3

【春休み2021】ライフイズテックITキャンプ、対面&オンラインで3

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

2012年には、新たに「運転がラク」という性能を搭載し、車種別に専用設計としたエコピアプレミアムタイヤ、PZシリーズで新たな価値を提案。 ウェット性能・ライフ性能と 低燃費性能を高次元で実現 「エコ効きもちゴム」により 相反する性能の両立を実現 ライフやウェット性能を追求してタイヤ溝を深くすると走行時に路面と接するトレッドゴムの発熱量が大きくなり低燃費性能が悪化してしまいます。 とても刺激的で、何よりとても楽しい体験となるはずです。

4
一般的に、燃費を向上させると、耐久性は落ちやすいもの。

ブランドコンセプト

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

エコピアが目指したのは、「低燃費」と「安全性」の両立。 コロナ禍においては、LINEや若者向けSNSをフィールドにオンラインでの相談事業を実施。

4
日本国内に住んでいる方 必須条件ではありませんが、当無料参加枠では以下の方を優先的に受け入れます。 2011年に始まり、これまでに延べ5万2,000名が参加しているという。

ブランドコンセプト

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

参加者は以下のコースから、ご自身の興味関心に合わせて1つ選択することができます。

2
でも本当にエコを考えるなら、忘れてはいけない性能がもう一つあります。

安全性能、長持ち!「車種別専用」低燃費タイヤ NH100シリーズ

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

在宅ワークなどの情報提供も進めています。

8
今回実施予定のコースは、iPhoneアプリプログラミングコース、Androidアプリプログラミングコース、Unityゲームプログラミングコース(2D・3D)、Minecraftプログラミングコース、映像制作コース、カメラ&フォトグラフィーコース、デザイナーコース(Photoshop/Illustrator)など。 それは、長く使えるかどうか。

【春休み2021】ライフイズテックITキャンプ、対面&オンラインで3

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

ライフ性能 おサイフにやさしいことも、エコタイヤの大切な条件です。 ライフイズテックは2021年3月22日から4月4日まで、中高生向けIT・プログラミングキャンプ「Life is Tech!Spring Camp 2021」を開催する。

今回のプロジェクトでは、ITを学んで、自分の好きなアプリやwebサイトなどを作る体験ができます。 プログラミングをはじめ、プロの技術を学べる10コース以上の多彩なコースを用意し、パソコンやソフトにほとんど触れたことのない者からプログラミング経験者まで、誰でも参加できる。

Pickup

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

例えば新しい「NH100シリーズ」では、「エコ効きもちゴム」や「剛性コントロールシート」といった新技術により「ライフ性能」が更に向上しています。

きっと、みなさんの人生が変わる体験になるはずです。 東京、大阪、名古屋での会場開催のほか、オンラインでも開催する。

【春休み2021】ライフイズテックITキャンプ、対面&オンラインで3

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

しかしどんなに燃費が良くても、長く使えなければエコとは言えません。 選考は、主に上記の「参加条件」および「優先的に受け入れる」とした項目に沿って行われます。 それがエコピアなのです。

8
今後も求人数が減っていくことが予想される中で、10代の職業選択の幅を広げていくことが重要な課題となります。

ブランドコンセプト

イズ テック ライフ イズ テック ライフ イズ テック ライフ

キャタピラー財団について キャタピラー社の社会貢献の組織として1952年に設立されたキャタピラー財団は、よりよい世界の構築のために各国のNPOの皆様とともに、コミュニティの持続的成長の一助となることを目指し、7億7000万ドル 約770億円 を超えるサポートをしてきています。 認定NPO法人へのご寄付は税控除の対象となります• そこで、ECOPIA NH100シリーズでは「エコ効きもちゴム」採用によりトレッドゴムの発熱を抑えることができ、相反する性能の両立を実現しました。 この企画はキャタピラー財団よりご助成をいただき、中高生向けのプログラミング教育事業を手がけるライフイズテック株式会社の協力により実現いたしました。

13
ITを学べる今の10代は、これまでにない大きな可能性を持っています。